読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.αのアルローグ

ハロプロ、Youtube、宣伝、レビュー等々自己満足文章を投稿する予定のブログ

モーニング娘。'17「BRAND NEW MORNING」は良いけど中途半端・・・【後編】

どうも、Mr.αです。

またまた・・・もう4月。後編を書くはずがはや1ヶ月経過。

ってことで早速書いてしまいましょう。

 

http://cdn.helloproject.com/img/rotation/3a4ae743b61c4774d68c092643b53e634168d310.jpg

 

 

*1

 

1:新曲のクセにプロモ活動が酷い

これ1番私が絶望したんですけど、何故か'17は新曲が出たのにも関わらず、ほぼ全くと言っていいほど1番のPRができる音楽番組に出演していません。

 

この時点でもう売り上げ捨ててるんですか!?

 

そもそも・・・ハロプロ自体現在知名度はかなり薄く、モー娘。以外のグループは殆ど売り上げは全盛期と比べ爆死状態(単純に比較はできませんが・・・)

更にここ最近は℃-ute解散商法やクソコラボの割に、TVPR無の前作がオリコン1位を記録したのでそれに味をしめたのかなぁ・・・

 

何もしない。

事務所は何もしない。

 

で?結局爆死だったろ前作より2万枚も墜ちたんだろ?wwwwwww

 

ヲタの間では、

 

・トリプルA面の廃止

・佐藤の活動休止

・ZDAの削減etc...

 

が原因じゃないかと論争が繰り広げられたようですが、

そもそも私はそこが間違っていると当初からここでも言ってきました。

 

まずこの事務所。大事なシングルにも関わらず、曲の選択がゴミクズ以下で、一般人に受け入れられることがまず第一ということをいつまで経っても理解できず、ヲタにさえ受け入れられればいいや!とでも思ったのでしょうか・・・前作みたいに訳の分からない曲をCDTVなんかで披露するんですよ・・・

 

だからチョイス下手なら最初からとっておきの1曲、単A面で出して後はメンバー振り分けてカップリングを3曲ほどでいいから作って各Ver.に1曲ずつ振り分ければいいと思います。だって皆さん、ここ最近ではHelp me!の時だってカップリング×3で振り分けていたじゃないですか・・・・(新参ですが語ってごめんなさい)。

 

毎回毎回訳の分からない事をするなら本当にカップリングを出してくれ・・・と私はハロプロのシングルが出る度に叫びたくなるんですが・・・本当この願いはいつ頃叶うやいかに。

 

佐藤の活動休止が影響・・・?じゃあ事務所はかなり勉強になりましたね。

主要メンバーを怪我まで追い込ませるとどうなるか。

 

そもそもこの事務所は・・・(もう何回言えばいいのやら)ZDAや舞台、アクロバットと数え切れないくらいの身体的、精神的苦痛を長期的に与える(しかも毎年圧力が強くなってる)ような馬鹿な真似をしているのは皆さんご存じの通り。

 

私は毎回(これも何回?)、ハロステ等で舞台稽古の様子やステージの様子等が公開された時、こんなことやってる暇ないだろ・・・特にモー娘。ならボイトレ必死にやらないとアンジュルムに食われるぞ・・・ただでさえ歌えないんだからァアアアアアア!(以下略)のように言いたくなります。

 

そもそもモー娘。は現状ハロプロの中ではかなり歌唱力がオワタ状態にあります。

www.youtube.com

www.youtube.com

以上の2本の動画から見てもやはり'17の歌唱力は優しく言っても「酷い」の一言だというのはお分かり頂けるでしょう。

 

特に「愛の種」。あれだけスキルメンだと熱弁してたヲタが一瞬で凍り付くほど13期加賀なんかは最初から音程外しまくり、終いには同期の横山の方が歌えているという有様。私も全体的なレベルがあまりに低すぎて幻滅しましたね。だからあれほど加賀は要らない、横山のみで戦えると言ったんだよ私は。(多分言ったよね?)

 

そもそも加賀が入ってからはただでさえゴミ化してる'17のビジュアルも更に低下して一般人からはただのブスアイドルとしか認識されていないと私は感じます。

できれば抜けて欲しいけど流石に無理だと思うので、ここは小田師匠に弟子入りして更なるビジュアル進化を求めましょう。加賀さん、お願いしますね。

 

・・・話を戻しますが演劇女子部は確かにヲタ向けのいい芝居が出来ているように私は感じてしまうのでもうやめろとは言えません。しかし、ZDA等の接触イベント等は今やるのか?と感じてしまいます。

私は基本そういう水増し用イベントは万が一シングル売り上げが危ない時等に急遽取り入れて一般人・ヲタに必死に売って稼ぐ為のいわば最終手段だと思っていますが・・・

(某大型事務所はそういう使い方をされてます)

 

まあこの件関連は後々まとめて書いていきたいと思うのでこの辺で止めておきます。

 

2:最後に

本当はもっと書きたいこと沢山あったのですが、時間と字数の関係上ここまででまとめました。

私はこの曲が出た瞬間、これは真面目に活動すればかなりいけるんじゃないかと素人目線でどこか浮かれたような感じでいましたが、まさかせっかくのチャンスをここで消してしまうとは流石事務所。

 

そこまで音楽番組に出ないのならば、アンジュルムのようにAbemaTVとスカパー、ニコ生、Youtubeライブで全国にハロコン同時配信(もちろんMステ等の放映日と重ねて局ごと潰しに行く)といったことをするだけで世間からの印象も一般人の回収もかなりしやすくなっていると思うのですが・・・これ期待。

 

ハロコンのOPでもこの曲、披露されていたけどその衣装の方がよっぽどMVに相応しいんじゃないかとも思ってしまうしなんだか2017年も崩壊しそうですねハロプロ

佐藤の復帰も20周年イヤーも全て引っくるめてミリオンヒットを飛ばして世間を見下してやってほしいですよハロプロ。そのためなら購入だろうがブログだろうが私はごくごく普通のファンとして出来る限り応援・喝を入れてあげたいなと思います。

 

次回の記事は4月下旬を予定しています。

 

最後に読者登録・コメント・拡散などよろしくお願いします!

モーニング娘。`17「BRAND NEW MORNING」は良いけど中途半端・・・【前編】

Hello!どうもMr.αです。

1ヶ月ほどブログ更新を止めていました。意外にアクセスして頂いた方々が多くてちょっと申し訳ないな・・・なんて思ってます。

ってことで早速本題に移っていきましょう!

 

http://cdn.helloproject.com/img/rotation/3a4ae743b61c4774d68c092643b53e634168d310.jpg

*1

 

3/8、遂に13期加入後初のシングル「BRAND NEW MORNING/ジェラシー ジェラシー」が発売されました。ハロステ、本MV公開時はブログ更新を休止していましたが、勿論チェック済でございます。しかし、一見良曲と思われたこの曲達の裏には色々な「中途半端」が混じっている事はまだ知れ渡ってはいないようで・・・・

 

www.youtube.com

 

 

1:まず私自身、この曲自体は嫌いではない

私はハロステEbitのMVでこの曲と出会いましたが、一般人とほぼ変わらないLvの自分には良い意味で衝撃が強めのMVだったと思います。

f:id:mrablogaruro-gu:20170308194103p:plain

 *2

 

まず何この最初!

鋭い効果音と共に13期が現れるとかwwwwwww

f:id:mrablogaruro-gu:20170308194118p:plain

 

でこの金かけました感満載のセットに赤衣装。

これはなんかまだなんとか持ちこたえてるな感がありますよね。

え?何故だって?

冷遇されてついに全てを事務所が簡易化したMV

 

ここまでされていないだけまだありがたいと思うだろw

例え、衣装がセットがダサくてもまだマシだよ本当に。

(これが事務所というクソ、無能)

f:id:mrablogaruro-gu:20170308193756p:plain

最後はコレ!小田さくら様。

このMVならではの本気SHOTには流石の私も動画の前で土下座しかけた程勢いがあって更におださくが「愛したまえ!」と言ったらもうひれ伏してしまうような・・・何だろコレwwwwww

 

元々私はこんな感じの曲調が好きなのもありますが、今回の曲に関しては、1人の一般人Lvからしたら、そこそこいいんじゃないかな?っていう評価です。

あくまでそこそこですよそこそこ。

 

f:id:mrablogaruro-gu:20170308194121p:plain決してよこよこではありませんよ。可愛いけどね。新生れいにゃ様。

 

2:じゃあ何故「中途半端」なのか・・・

私が思う「中途半端」というのは複数ありまして、詳しく書くと数えたらキリがないかもしれない程結構厳しい事を言うと細かい事が沢山ありますが、今回は後編もあるので2つに絞って書きたいと思います。

・大サビの盛り上がり

まず、もうハロヲタの方々には言うまでもありませんが、この曲も典型的な「ハロプロ曲」の分類に入ると思います。

ハロプロ曲・・・フルコーラス通してAメロBメロサビ・・・の変化があまり見られない他、色々な要素が絡まり平凡な曲調に思わせてしまう曲達・・・の事だとここでは思ってます。)

 

例えば、この曲

この曲も結局は大サビ以外殆ど変化無しの平凡曲。

MVがそこそこ当時としてはまだマシな方だったので自分は知っていますが、正直曲に関しては殆ど興味が湧きませんし、このシングルの3曲目に位置しているこの曲の方が盛り上がりがあっていいと思います。

 

この曲もそう。

自分好みの曲調なので結構聴いていますが、正直なところラストも変化は無く、MVもダサ衣装にダサセットにメンバーのクソスキル(一部除く)が綺麗にマッチして世間的には殆ど印象を持たせづらいと感じます。

(しかし、この曲は状況にもよるけど単独A面でもいいんじゃないって気もするけどね)

 

最近から厳選して2つ例を上げましたがこの曲も同じですね。

Aメロから聴いて最後まで聴き終えても全然大した捻りもなく、盛り上がりも転調もなく至って平凡そのもの。

この場合、自分含む多数の人間は数回フル聴いて飽きる方々が殆どだろうと思います。

つまり・・・

 

結論:A面曲かつ音楽番組で披露する曲であれば一般人ベースにして曲調に変化を持たせよう!

 

・ダンス

f:id:mrablogaruro-gu:20170308194111p:plain

 

冒頭ですが、こんな感じでいかにも新鮮ですよアピールを醸し出してるこの1シーン。

よくよく見てみると・・・

 

 

f:id:mrablogaruro-gu:20170308205411p:plain

*3

 

はい、そうです。

最強のフォーメーションダンスで話題になるはずだった曲「愛の軍団(2013)」のダンスを引用していますねぇ・・・。

 

f:id:mrablogaruro-gu:20170308210201p:plain

 

続いてはこのシーン。冒頭の全員で2列に並び13期先頭に踊る所なんですが、

これも・・・

f:id:mrablogaruro-gu:20170308210318p:plain

*4

 

君さえ居れば何も要らない(2013)」のダンスを引用しているような・・・?

 

 

f:id:mrablogaruro-gu:20170308210323p:plain

あれ・・・なんか記憶に新しいシーンだねぇ?

えーと・・・えーと・・・なんだっけかなぁ?

 

f:id:mrablogaruro-gu:20170308210321p:plain

*5

 

そうじゃない(2016)」のサビダンスを引用していますねぇ・・・

まあこのまっしろしろすけ衣装よりはずっとマシですが。

 

という例から分かるように、ある意味「NEW」という文字を置いているにも関わらず実際には「OlD」を駆使しまくっているというかパクりまくってるという現状。

「NEW」という意味は公式声明が無い為、あくまでこちらで予想するしか方法は無いのですが、現状から察するに、「NEW」を付けるのであれば、わざわざフォーメーションを意識しなくてもいいので、「NEW」に恥じないパフォーマンスを計画して欲しいと思います。

 

結論:タイトル、キャッチ等に合わせたダンスを加えよう!(これ基本だと思うのは何故かい?)

 

今回は前編ということでここまでで一旦区切りたいと思います。

後編も近々載せるのでぜひぜひ読者登録、コメント等々よろしくお願いします。

 

Nintendo Switch、いろんな意味で想像以上。

昨日、任天堂より遂に詳細が公開されたNintendo Switch。自分も帰宅後すぐにプレゼンを全て見終えた。確かに発表直後はこれ絶対買うぞ!っていう感が凄かったが、後々冷静に考えてみるとそこまで今すぐ必要というか欲しい!と思わされる要素が大半欠けている事に気づいた。今回は、自分の感想やこれまでの任天堂ハードをプレイしてきた例、公表された情報などを参考に記事を書いていきたい。

 

発表を見てついつい欲しくなったコメントを残す主の動画↓

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

1:Nintendo Switchは2016年4月頃に詳細を公表すべきだった

皆さんもご存じの通り、この謎に包まれていた機械が最初に公表されたのは昨年の10月。しかし私はこれに対してもうアホとしか思えない。

なぜなら、発売が2017年3月とその時点で定められていたにも関わらず、公表された内容がそれとは思えない酷さだったからだ。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

↑これを受けて情報を急いでまとめて撮影した動画。御視聴いただけると幸いである。

 

この時点で公開されていた情報は、Nintendo Switchという名称や機械の様子、そしてゼルダの新作や後は簡単な周辺機器。ソフトに関しては発売まで半年を切っているにも関わらず殆ど情報は公開されていなかった。

 

確かにこの時点で全てを公表はできないだろうし、1月の発表後にはなんとかなっているよなという根拠のない自信を持っていた自分が愚かだったと思う。

 

がしかし、昨日公開された情報はあきらかに当初公表や普通にこれE3に間に合ったのではないかと思われるクッソうっすい情報しか流れてこない。これ一体どういう意図でこんな時期にこんな情報を公開してるんだろうか。

 

現在任天堂で販売されているゲーム機「ニンテンドー3DS」は2011年2月発売。しかし大半の情報は2010年4月の時点で公表され、かつ6月のE3でソフトや新たな続報を公開。それで待ちに待った発売まで漕ぎ付けた。

また、現在絶賛販売中オワコンハード「WiiU」も2012年12月の発売であったが、情報自体は既に2011年頃からあり、2012年になってE3でメイン公開。当時の自分はどちらも見たが、WiiUの高級感溢れるラックに包まれた存在を今でも覚えている。

(まさかここまで墜ちるとは思っていなかったがな)

 

はいはい、ここまで何が言いたいかというとただ1つ。

「なんで2016年4月に発表して大型祭典E3で大きく発表しなかったんだい?」

 

今回公表された情報なんて正直、開発段階からもう決まっていたであろう情報が殆どだったし、こんな大きな公表をしたように見せかけても、所詮はWiiUのソフトを移植したような新作風を感じないソフトが殆ど。また、本体の情報だってそこまで内密にこんな時期まで隠しておけるほど興味を引く情報ではないと私は思う。

 

値段もシステムもまずおかしい。最初から遊べる簡単なソフトすらない上、本体と簡単な周辺機器だけで3万?その時点でWiiUとほぼ変わってないというか反省を生かし切れてない。だってさ?ハードを買っただけでは遊べないよね?別にソフトを買う必要があるよね?ってことはさプロコンとか入れたら普通に5万超えるレベルで諭吉達が消えてきますよね?

 

VC公開無しもまさかの有料オンラインも本当に何が見所なのか分からない。

オンライン有料なんてしたらこのハード本当に終わるぞ。

だって有料にするほど魅力ある仕様じゃないし、そもそもWiiUで足りるからね。

(Switch限定ソフトを除く)

 

今回のSwitchは何故か年末商戦を避けて3月発売という辺鄙な日時に設定してある上、仕様なんて10月公開→1月に詳細という明らかに発売日に惑わされたギリギリの状態が見え見えであり、しかも発売2ヶ月前にしてはソフトの情報が少なすぎ。

これでは誰も買おうとしないだろうな。

 

2ヶ月なら発売まで話題になるよな?なんて言ってるようにしか聞こえない今回の発表関連は本当に自ら黒歴史を作る布石にしか見えないんだけど・・・

 

Nintendo Switchで遊ぶ|Nintendo

 

現在公表されているゲームタイトルは以下の通り(公式サイトより)

 

2017年3月3日発売予定

ゼルダの伝説 ブレス オブ ワイルド

・1-2-Switch

ドラゴンクエスト ヒーローズⅠ・Ⅱ for Nintendo Switch

・SUPER BOMBERMAN R

信長の野望・創造 with パワーアップキット

・いけにえと雪のセツナ

ぷよぷよテトリス S

魔界戦記ディスガイア5

 

2017年3月発売予定

・いっしょにチョキッと スニッパーズ

三国志13 with パワーアップキット

 

2017年4月28日発売予定

マリオカート8 デラックス

 

2017年春発売予定

・ARMS

・みんなでワイワイ!スペランカー

 

2017年夏発売予定

Splatoon 2

 

2017年冬発売予定

・SUPER MARIO ODYSSEY

 

発売日未定

・ウルトラストリートファイターⅡ ザ・ファイナルチャレンジャーズ

・project OCTOPATH TRAVELER

ドラゴンボールゼノバース2(仮称)

真・女神転生 シリーズ最新作

その他ドラクエ太鼓の達人、マインクラフトなどを発売予定

 

はい、これが発売2ヶ月前とは思えないソフトラインナップ。

もうここまで来れば思うだろう。せめて発売日には買うべきではないと。

 

え?WiiUより多くね?

まあそう思われるのも不思議ではないが、Switchは一応携帯と据え置き、2つの形をとっていることから、要するにこれがまあ現在でいう3DSWiiUのソフトを合わせたということ。

いや・・・・それにしても少なすぎる。

2011年や12年の時点ではものすごい数のソフトが並んでましたけど、たった数年でここまで落ちるとは、ゲーム業界もスマホも怖い怖い・・・・。

かつてのバーチャルボーイの失敗を忘れたのだろうか、任天堂

てかこれ名前変えて「バーチャルボーイ2」にすりゃいいんじゃない?w

 

2:任天堂ハードの集大成とかいってるけど・・・?

2つ目に私が感じる点としてはこれ。

任天堂ハードの集大成」

 

www.youtube.com

 

この動画でも発表されている通り、このSwitchは「任天堂ハードの集大成」という位置付けであるそうなんですが、私にはその言葉に疑問を覚える。

 

その理由の1つとしては、任天堂のお決まりのパターンであるバーチャルコンソール(通称VC)の発表が2ヶ月前の現時点で公開されていないところ。

 

www.youtube.com

 

今まで、Wii,WiiU,3DSといったハードには全てVC、かつて遊んだ名作をプレイできるというシステムが追加されていた。

 

しかし、この機能は各ハード詳細発表の時点では公開されていたことから、今回SwitchでVCというシステムは存在していない可能性も高いことから、何故任天堂は集大成なんて言葉を現時点で使用しているのか本当に謎である。

 

明らかにシステムからみたら集大成とはいえないむしろ弱体化しているんじゃないかとも思える今回のハード。

 

だから今回はVCがあるとして、集大成と少なくとも名乗れるくらいのVCのラインナップを考えてみた。

 

まず、FC(ファミコン)、SFCスーパーファミコン)、N64ニンテンドウ64)、GB(ゲームボーイ)、GBCゲームボーイカラー)、GBAゲームボーイアドバンス)、NDSニンテンドーDS)は絶対に収録しておきたいところ。

 

たが今回はただ収録するだけではなく、GBやGBA,NDSのソフトの場合、本体の機種の表示も変えられる機能を備え付けてほしい。

ただゲームを再販売するのではなく、かつてプレイヤーが遊んでいた機種の表示にする事ができ、それを大きくVCシステムの売りにすれば、少なくともユーザーの獲得には繋がるのではないか。

 

ただこれだけでは単なるWiiUまでのシステムを総まとめしたに過ぎない。

だから今回は初収録として、GCニンテンドーゲームキューブ)、Wiiバーチャルボーイゲーム&ウォッチといったかつてのハードも収録。

 

GCは今回「マリオオデッセイ」が出るからそれの前作的な位置付けソフト、「スーパーマリオサンシャイン」、大人気シリーズの「マリオカート ダブルダッシュ!」等を揃えて、WiiではオンラインプレイにVCとして初対応させ、Wiiの「スマブラ」を再販売する事で需要を高め、

 

さらにかつてのDSiウェアやそれでリメイクされた「ゲーム&ウォッチ」、そして黒歴史バーチャルボーイ」も僅かでもいいから収録すべき。これにより、40,50代の方々、そして30代のもっとコアな方々も取り込めることが予想される。

GCなんかWiiで再発売されたほど需要はあったんだから絶対に使うべきである。

 

っていって普通のSwitch版にしただけのVCにするのがこりゃまた任天堂なんだよな。

 

 

3:最後に

画面キャプチャ機能などはとてもいいとは思いますが、今回の時点ではソフトや機能の少なさに呆れているしとても予約しようという気力が薄れてきた。

しかし、VCや太鼓がまともに出るんなら考えてやらんこともないぞ任天堂

また続報が出次第別記事にして公開したいと思う。

 

最後にコメントや読者登録、チャンネル登録等よろしくお願いしたい。

モーニング娘。'17、佐藤優樹が怪我で休養ってのにふざけてる事務所に文句つけたい。

どうもこんにちは!Mr.αです。

実はこの記事、12月に書いてずっと放置していた文章でした。

がしかし、全く進展しない事務所の有様、今後の'17に対しても言いたい事は沢山ある、だが書いている時間もない、ということで眠っていた記事を訂正、加筆してここに出したいと思います。多少時間軸に狂いがあるかもしれませんがそこはコメントなどでご指摘お願いします。(自分勝手でごめんなさい)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

http://cdn.helloproject.com/img/rotation/c74f272ad3443058d7094ec87e866691932f727a.jpg

*1))

 

2017年1月1日、モーニング娘。'17の始動です。早速13期も加入、ここから一気に頂点を目指して駆け上っていくのかと思った矢先、まさかのここに来て事務所がまたやらかした、よりによって人気メン10期佐藤優樹に・・・・

 

ったく'16時代の12月からのなんだこの有様は!この尋常じゃない不幸な風潮はなんだ!

ったく…自分が忙しい時にいろいろやらかしやがって…この糞事務所ォオ!

 

 

1:10期メンバー佐藤優樹の怪我

12月後半に10期メンバー佐藤優樹の怪我によるイベント欠席が糞事務所より公表されました。

勿論、私はまあせめて骨折くらいだろ、卒業はないよ安心安心!`17には影響が少なそ…

 

はあああああああああああああああああああああああ!?

 

椎間板ヘルニア?腰痛?おいおいこれアカンやつだろぉおおお!

 

ハロプロ歴半年の自分ですら冷や汗をかくレベル以上の出来事なのですから古参の方々はもっと酷い事になっていると想像します。

 

 

私はこの事を知った時、即座に8期の光井愛佳を思い出しました。
彼女もまた娘。の一員としてプラチナ期も含め、一時期のモーニング娘。の核を担っていた1人でした。(自分はそう思わざるを得ません)

しかし、怪我による休養でパフォーマンスが不可能となり、急遽5期新垣里沙と共に卒業。

 

勿論、これにより9期以降の後輩の卒業サイクルが(事務所のサイクルのせいでもあるが)早まった事はいうまでもありません。
まさかこの負の連鎖が今の今まで続いているこという事自体かなり痛手になっていると思います。
(鞘師の件は除く)

 

ちょっとグループは移りますが、今年8月のカントリー・ガールズ稲場愛香の卒業もそう。
結局喘息が完治というか安定せず急遽卒業。
その後のグループの失速はもう当然のような結果。見てられませんよ。
(自分がカンガに興味持った時は既に6人体制でしたので特に影響はありませんでしたが)


確かに、単なる軽傷ならここまで騒ぐ必要もないと思いますが、
佐藤の病状は腰痛、椎間板ヘルニアです。

ヘルニアは完治までに状態にもよりますが長期間を要し、短期間での復帰は難しいかもしれないという話も聞きます。

これまでハロプロでも上記以外の怪我で卒業、脱退というケースはここ最近は特に多くむしろ復帰したものは少ないという・・・


未来はどうなるか・・・まだ誰も知りませんが、

 

佐藤は娘。ヲタの半分を占めるほどの人気メンバーだと思います。
その彼女がいなくなるとしたらヲタの半分が丸ごと消えます。

歌唱はチェルさんに頼むとしても、あの独特のキャラは誰も真似できません。
それが佐藤優樹、愛されてきたまーちゃんの姿です。

(まー推しでない自分が語るのも本当申し訳ないと思っております)

 

ただ、希望はあります。
あの9期鞘師も怪我で1度休養して卒業するのではないかと思われたようでしたが、結局は完治。あの理由で卒業するまでほとんど欠場しないで活動できておりました。

(原因違うのに何言ってるんだ自分)

まーちゃんにはまだまだこのグループを引っ張ってもらわなあかん。
完治、いやせめてパフォーマンスできるぐらいまでに治って、卒業せずに長い間活動してくれる事を祈るばかりです。

 

さて、本題に移りましょう。
今回の怪我を引き起こした最大の原因(と思っている)、
糞事務所アップフロント
自分は貴様を許さん!

 

いつもモーニング娘。'17を応援頂きありがとうございます。
療養中の佐藤優樹ですが、
1月4日の再診察の結果、現状ステージ活動を再開できる状態ではない、と診断されました。
つきましては、大事をとって1月7日以降の『Hello!Project 2017 WINTER~Crystal Clear~ ~Kaleidoscope~』の全公演含む、2月下旬までの活動をお休みさせて頂きます。

絶対安静という状態は脱し、普段の生活に支障はないものの、ステージでのパフォーマンスをすぐに再開すると近いうちに再発する恐れがある、と診断されました。
「腰椎椎間板ヘルニア」自体、短期間で完治することは見込めない中うまく付き合いながらの治療になるということで、まずは痛みを和らげる筋力トレーニングから始めていきます。

2015年に「急性腰痛症、腰椎椎間板ヘルニアの疑い」と診断されて以降、モーニング娘。としての活動を継続して行うために、筋力トレーニングに努めておりました。しかしながら活動を継続できる十分な筋力をつけることができず、今回の事態に至ったことは会社としても責任を感じています。

休みの期限はひとまず2月下旬としておりますが、1月いっぱいは筋力トレーニングを集中して行い、症状の経過をみながら医師の診断をあおぎ、2月中旬には3月からどう活動していくかの判断をしたいと考えています。復帰の時期が決まり次第、改めてご報告させていただきます。

ファンの皆様ならびに関係各位には、ご心配、ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、
何卒ご理解、ご了承いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

なんだァ?この文章はァアアアアア!

 

2015年に「急性腰痛症、腰椎椎間板ヘルニアの疑い」と診断されて以降、モーニング娘。としての活動を継続して行うために、筋力トレーニングに努めておりました。しかしながら活動を継続できる十分な筋力をつけることができず、今回の事態に至ったことは会社としても責任を感じています。

 

は?'15の頃から知っててどうして何もしないのよ事務所?

おいおいwww普通無駄なイベント減らすくらいして怪我の回復に急ぐのが普通じゃないの?

会社としても責任を感じていますゥ?笑わせるんじゃないよ。普通会社がなんだろうが事務所がないだろうがこんなの再発しないように防がないのかよ?オイ!!

 


え?その理由だって?

この糞事務所は普段からブラック企業ぶりを発揮。ハロメンはその駒ですか?ともなって公演や握手会、テレビ出演(普通これメインだろ)等で全国中を駆け巡らせているわけです。

 

勿論、メンバーがブログで毎回毎回久々のオフと書いているのを考えると、おそらく、電通ばりの休日無しで普段から働かせているんでしょう。

 

特にJuiceの220?公演達成が記憶に新しいですね。確かに記録には残るけど、あの5人組に万一でもあーいう方々がいたら今回のような被害がもっと、かなり前から拡大していたでしょう。


つまり、こういう事をして大して大きくもない金を稼ごうとする糞事務所のおかげでどんどんハロメンに疲労がたまり、結果こういう怪我を引き起こしているものと推測されます。

 

疲労で怪我?プロ意識が足りない、等とぶっ叩こうとするアンチに言っておきますがまだ5年だぜ?モーニング娘。のメンバーの大半はまだ最長でも8年しか、一般人から加入したメンバーは最長でも5年ですよ?まさに佐藤のことですよ。

 

10年も何年ももう長い間やっていて毎回毎回このような事を引き起こしていたらわかりますけど、たった5年で毎日毎日真っ青になるほど働かされているメンバーには口が裂けてもそんな事は言えません。普通こんなのやらされたら大半の人間は死ぬか逃げるかのどちらかですから。


って言いたくなるくらいの仕事を押しつける相変わらず事務所の様に呆れたいんですが、この糞企業は何回もやらかしているにもかかわらず学ばないで、むしろどんどんイベント増やしますからね。
これメンバー本当に追い込まれちゃうから勘弁してやれよ。
このままだと自殺しちまうぞ。ヲタ消えるぞ。どう責任とれんだよ?


なぁ?もしだよ、万が一佐藤優樹が消えたとしたら、娘。はヲタをかなりの数失い、ユニットごと衰退し、暫くダークサイドから戻れないからな。そこの所よーく考えて頂きたいね。

 

2:こんな事になる前にしておくべき事

 

私がここまでやらかし続ける事務所に一言言うならただ1つ。

 

無駄なイベントや握手会とを即座に中止、メンバーの休養に充てる事。

 

 

確かに握手会もヲタとメンバーの大事な交流であるのは分かっているんですが、そんな事で全国握手会なんてやってどんどんメンバーが追い込まれてる事を想像すると怖い以外の何者でもない。犯罪レベルだぞそれ。

 

こんなこと書いてるとこの間の秋ツアーMY VICTONの最終公演じゃないが、譜久村のあの涙は辛すぎて泣きたくなるぐらいのスケジュールがやっと終わる事に感動しているんじゃないかと思うくらいになってきますわ。

 

え?じゃあ何故握手会は中止?交流の場を消すのかよっていう意見もあると思いますけど、
決して自分が握手会に行かないとかそんな個々の理由では無く、ハロプロが余計なドーピングをせず、堂々とパフォーマンスで勝負して欲しいからです。


確かに、今は握手会やっても何もないかもしれない。そりゃー批判もそこまでじゃないし何しろヲタが諭吉をじゃんじゃん落としてシングル買ってくれるんだから褒美?それともなんだろうか・・・って握手会入れるだろうね(あの糞事務所なら)。

 

ただ、自分の予想としてはもうアイドル自体がどんどんオワコン化、むしろ握手会なんかやってたらもうどんどん古いっていう風潮になる気がするんです。
人間っていつか飽きるもの、流行は廃れるものです。

 

さらに相乗効果?とも言えるのか分からんが、握手会を消すことによって余計ないじり動画(泡沫やこの間も本当に廃止して欲しいね)、全国握手会も無くしてもういいよね。何しろこれでメンバーは思いっきりパフォーマンスの方に専念してくれるし、ケアも比較的十分できるんじゃないかな?
これ人気より模範的なアイドル、いや芸能人として認められるんじゃない?

これで何処かのデブも痩せられるしね(圧力)w

いろんな方々が口を揃えて言ってるんだからたまには反映したらいいんじゃないかなぁ?

3:最後に


まさかここでまーちゃんに対して糞事務所がやらかすとは思っていませんでした。
自分はあくまで小田チェル推しでいるつもりですが、グループ自体が終わったんでは意味がない。
確かに自分もまーちゃんはあまり好きではないんですが、彼女の活躍無しに今までの話なんて語れませんよ。
何とか無事に完治することを祈るばかりです。

 

最後に良ければ、読者登録そしてコメントよろしくお願いします!

 

モーニング娘。'17がいよいよ始動!2017年の戦略×3と事務所をぶっ叩くつもりで。

どうも皆さん、あけましておめでとうございます!Mr.αです。

今年もよろしくお願いします。

 

さて、今日から2017年ということは、モーニング娘。'17も始動した、ということですよね?

昨年も毎度毎度いろいろな意味でやらかしてきた事務所叩きと共に2017年の戦略というのを素人が練りに練って考えた意見を今回は記事にしていきたいと思います!

 

注:この記事の画像は全て公式HPより引用させて頂いております。それに対してなにかしらあればTwiiterまでお知らせ下さい。則対策しますのでよろしくお願いします。

 

http://cdn.helloproject.com/img/rotation/c74f272ad3443058d7094ec87e866691932f727a.jpg

 

詳しい情報はコチラまで↓

www.helloproject.com

 

 

1:2017年はこう攻めろ!① シングル年2回(単A面、もしくは両A面)、アルバム年1回リリースの合計3回で出していこう!

 

http://cdn.helloproject.com/img/rotation/61e44a5186a55dc84aaa3236c31be599fe325c03.jpg

 

'16時代は鞘師、鈴木の卒業をはじめ、グループとしても予期せぬ事態がかなり起こったからだろうか・・・?通常年3回以上リリースしてきたシングルがたった2作、しかも後半の方は殆ど新曲として披露されずオリコン1位も空気状態という絶対に話題を絶やさない為には起こるべきでない出来事がありました。

 

更には'15時代からリリースできていないアルバム発売も実現できず、遂には後輩勢力に先を越されるという本当に笑えない状況も継続されています。

 

どうせ事務所はもう'17にはゴミ曲しか回さないし、本気で推す気力もないんだろうから、ツアーの曲数稼ぎでもアルバムを出して改善させ、更にはその間にシングルも2作効果的なタイミングを模索(これができないんだよね)してリリースすればそこそこ話題になって2017年もなんとか新規回収に向けて動けると思います。

 

今の娘。に足りないのは圧倒的知名度。だから出来る限り話題を作って新規、一般人向けに視野を向けて活動していくべきです。

今のヲタの多数は10期推しが多い事が予想され(Twiiter)、仮に卒業者が出るとしたら10期からも可能性は高い。その事を計算してそろそろ12期、13期の後輩勢力を使って、(例えば牧野&野中Wセンター)そろそろ新規獲得に乗り出してもいいのではないでしょうか。

 

2:2017年はこう攻めろ!② 20周年とかいってまたOGの添え物扱いなんだからBEST盤は来年に持ち越せ!

http://cdn.helloproject.com/img/release/m/6063a050e2439aded294886179bf360fcc37cad7.jpg

 

意外と覚えている方も少ないかもしれませんが一応今年はモーニング娘。20周年の節目ですよね。普通はよっしゃ!めでたい!と騒ぎたいところですが、どうせ'17はこのままだとOGの添え物扱いとなり何も出来ないまま'18に、もしくは解散へ漕ぎ出すと思います。

 

そこで、節目に発売するBEST盤の発売をあえて来年に先送りしてはいかがでしょうか。それによって20周年という看板が来年初頭まで継続できますし、今年に無理矢理

BEST盤を発売してしまい、肝心の'17のアルバムが発売できないようでは自爆行為同然ですからね。

正直BEST盤といってもシングル全部入れただけのただの既に発売された曲の寄せ集めですから、(そんなのは10周年とアルバム少しでおまけ付きで揃うだろ?)それよりまずは新アルバムを発売しましょうよ。これ本当にお願いします。

 

ちなみに一言付け加えておきますが、どうせOGを集めるのならいつもいないメンバー(5期、6期あたりも)を中心に集結させた方がさらなる話題作りになりますよ?

どうせ道重も復活するんやし本気出して8期光井あたりまで頑張ってよ、事務所。

これの具合によっても話題になる可能性が高いですから本当にこれも甘く見るなよ?

 

3:2017年はこう攻めろ!③ 卒業は'17から出すな!今年はメンバー増減無しで固めろ!

http://cdn.helloproject.com/img/release/o/85fb0951695994f2bb3762bb717093cf42f06092.jpg

 

毎年年が変わると卒業者の発表で下半期を潰してセールスに加算させよう!というのが事務所の魂胆だと思いますが、正直若干人気メンでそこそこ知名度もあった9期鈴木の卒業シングル、泡沫の時とセクキャでは断然セクキャの方が枚数多いですよね?

 

ってことは卒業はほぼ関係ないということ。

 

確かに昔のメンバーならば(6期くらいまで)、名前が世間に認知されてかつ売れている方が殆どだから「卒業します!」なんて言ったらもう世間全体が騒いでどんどん卒業関連商品が売れて成功していたかもしれません。

 

でも今こんな事したらどんどん減っているヲタが更に減ってオリコン1位どころか継続すら難しい状況になると思うんですよ。私は。

 

大体卒業卒業と地盤が固まりきらない内に毎回毎回メンバー入れ替えさせることにヲタ離れ深刻化の原因がある事ををまだ事務所は気づかないのかい?

 

まず、世間に認知されていない今のモー娘。が卒業して芸能界に生き残ったとしても、6期道重みたいにバラエティに出まくった人間は除いて、殆どは結局大した事もできずに7期久住みたいに終わるんじゃないの?

もっと事務所はメンバーの将来も考えてあげて頂きたいな。

 

卒業商法なんて考えている暇があったらさっさと'17のNewシングルとアルバムを出しやがれ。てか元々加入&卒業なんてスマイレージ6人時代くらいのペースで考えれば十分だろ。

 

4:本当にまずい「サシニング娘。」による世間体、解散間近という現実

 

今月下旬にはまさかの敵であるはずのAKB48と「サシニング娘。」として'17はただのコーラスという糞コラボ、さらに向こうのアルバムに収録等々・・・こちらには利益がない。しかし何故簡単に了解してしまうのか・・・くたばれよあの糞事務所ぉおおおおおお!

これ、多分殆どの一般人には「遂に娘。も終わったか、AKBの方が強いな、あっちに付こう!」なんて見えてしまいますから危険マークですよね。

確かに話題にはなりますが、完全に敵陣に乗っ取られてますよ?

 

多分このままだとモーニング娘。は今年で解散、ネームバリューがいなくなったハロプロも3年程したら廃れて多分無くなってしまうでしょう。

ここまで来ると、解散を考えているんだろうかとすら感じられますが、そうはならないように1,2,3のように頑張っていただきたいところですね。

 

5:最後に

 

ここまでいかがでしたか?

今回は2日連続更新です。ふぃー・・・疲れたわ。

 

私情でブログが12月は殆ど更新できず、こういうクソコラボだったりまーちゃんの怪我だったりと事務所のやらかしが叩けなかったことが非常に悔しいです。

まさか自分が休んでいる間にここまで伝説級にやらかすとは・・・事務所もいろんな意味で進化しているのか退化しているのか・・・別にアンジュルムのネタ意識ではないのですが一体どうなんだろ?定かではありません。

 

つい先程のCDTVも惜しいよな・・・セクキャじゃなくてそうじゃないで出るべきだと今でも真面目に自分は思っています。頼むからそうじゃないを披露してくださいよ・・・

 

ってことで2017年もよろしくお願いします!

(2017.01.04訂正、加筆)

鞘師の卒業から1年経った今日、モーニング娘。`16の1年はどうだったのよ?

皆さんどうもこんばんは!Mr.αです。

早かったような長かったようなでいよいよ後数時間で今年、2016年も終わりです。

自分は今日急いで部屋掃除をしました・・・・疲れた。

 

 

さて、本題に移りますが、皆さん今日は何の日かご存じですか?

そうそう!9期の鞘師里保が`15を卒業した日ですよね!

というわけで、あまり鞘師には触れられませんが、`16の活動総決算も兼ねて早速記事にしていきます。

 

http://cdn.helloproject.com/img/rotation/2187352be55db90a024a0ce25f5e90ed2f9eadbc.jpg

www.helloproject.com

 

 

1:鞘師の卒業から早1年

www.helloproject.com

 

↑にもあるように昨年12月31日は9期鞘師の卒業がありました。

思えば、まだ自分がハロプロを知らなかった時代の話でしたが、突然10月に電撃卒業発表をして、卒業イベントも行わずあっという間に`15、つまり、譜久村体制を後にしました。

 

自分は残念ながら当時を知っている人間ではないので、過去の映像やをまとめサイト等で調べに調べまくってやっと漕ぎ付けた結論はこれ。

 

・自分のスキルアップの為、そして譜久村リーダーを始めとしたゴミ体制との決別

 

少し言葉にしづらいのもありますが、大体こんな感じになっていると思います。

 

確かに調べた限りでは、鞘師は6期レジェンド道重という人間、心から信頼していた先輩を遂に娘。から失ってしまいました。

 

鞘師は元々人間関係が苦手と公言していたらしいですが、2015年の誕生日ツイートから分かるように事務所の人間まで「ぼっち」と言い、さらには「9期はビジネスフレンド」的な発言をしている事から、いかにも鞘師の事など気にしていないんだろうと伺えるリーダー譜久村、同じく鞘師に関して特に何も触れない生田、今年5月に卒業した鈴木。

(この辺一部事実と違うかもしれません、あらかじめご了承ください)

 

これらの件から分かる心の支えが崩れた鞘師は、さらにヤンタンのレギュラーなどの仕事等が影響したのか、ストレスがどんどん増加していき、3月の音楽番組あたりの時点で激太りという今までのストイックな鞘師からでは考えられないような事を犯し、7月あたりの「FNSうたの夏まつり」で「恋愛レボリューション21」を披露した時ではブログやTwiiterで鞘師の激太りが更に深刻になっていることにヲタからの心配の声が多数。

 

さあさあ、普通ならこの辺でいち早く事情を把握し対策するべき事務所はなんと「放置」という笑えない対策をとり、この頃には事務所1推しのアンジュルムこぶしファクトリーにばかり待遇。(この辺はもう・・・)

 

これによって遂に鞘師は体調不良という名目でイベントを欠席してしまいます。

 

 

この事を後に鞘師は「初めて立ち上がるのに力がでなかった」等と語っており、よっぽど酷い状況だった事が伺えます。

 

ここまでのもはやパワハラでしょうか、ここまでやられて遂に鞘師はある決断をします。

 

15年10月29日、鞘師はモーニング娘。`15を12月で卒業する事を発表します。

卒業については譜久村に相談して反応が酷く、尊敬する5期高橋愛あたりに相談して意固地にでも卒業すると決めてしまった等・・・。

卒業後、現在はアメリカ?に留学という話も出ています。

 

後で遅れ記事にしますが、この間の佐藤の怪我も、元カントリー・ガールズ稲場愛香島村嬉唄の卒業(実質島村は脱退だろうな)も、そして時代を遡ってみて分かるここ最近の卒業、脱退者には少なからず、事務所のパワハラ(とは言えないが)も関わっている可能性が高いのですよ・・・。

 

ここで`15には必要不可欠だった鞘師の卒業をあっさり電撃発表したという事はもう前述の通り、完全に娘。を事務所は見限った、他のアイドルを推すという意志の現れということが十分に理解できます。

 

ここでプロローグとでも言いましょうか、`15時代はひとまず終了します。

 

2:モーニング娘。`16。今年の動きをまとめてみる。

 

www.helloproject.com

 

こうして2016年1月1日。エース不在のモーニング娘。`16はスタートを切りました。

最初の時点ではメンバー増加はなく、`15時代と顔ぶれは変わっていませんが、

まさかの1ヶ月後、2月に9期鈴木華音が卒業(という名目で実際はクビだろう)を発表します。

 

思えば、9期鈴木も`15からの激太りがもうヲタから見ても生理的嫌悪感を出すほどのデブになっていましたのでクビといえば当然でしょう。

(12期羽賀ぁああああああ!頼むからこうはなるなぁああああ!)

 

それから特にパッとしない活動が続き・・・

 

3月 5月発売のシングルのうちの1曲Tokyoという片隅」ハロステにて公開

同時にライブ盗聴音源が出回った(これは事務所が対策しないのか・・・・)

 

4月 The Vision」そして何故か大きな話題になった「泡沫サタデーナイト!のハロステebitが公開、順次本MV公開。

 

5月11日泡沫サタデーナイト!/The Vision /Tokyoという片隅発売。

オリコンウィークリーランキングでは2位を獲得。

翌週のMステで7ヶ月振りに登場。(多分)

 

自分は今でも何故泡沫が話題になったのか不思議で不思議でなりません。

絶対Tokyoの方がいいと確信していたのに結局こうなるとは・・・。

 

6月~8月 夏の音楽特番の殆どで泡沫サタデーナイト!を披露。

鈴木がいない分のMCパートを譜久村が受け継ぎ、ヲタが「可愛い!」と大騒ぎしたような・・・?

 

相変わらず何故泡沫?とずっと思っていました。絶対これはTokyoとのメドレー形式で売った方が早かったよな?絶対!てかそもそも両A面でほぼ存在価値が失われてる「The Vision」はカップリングでいいよな?な?糞事務所。

 

9~10月 アンジュルムをはじめとする後輩勢力によりシングルが出ないと思われたが、11/23にシングル発売を発表。

それにより、「セクシーキャットの演説」から順次ハロステ、本MV公開。

同じくライブ音源が出回ったようだ?

「そうじゃない」で遂に12期牧野が下克上を果たしセンターへ。同時にヲタでも賛否両論が湧き起こる(多分)。

 

 

当時の記事にも書きましたが、本当に「そうじゃない」は大サビで`16の印象がガラリと変わって見えた。

あの定番白衣装さえなければどんなに良かったか・・・。

ちなみに事務所は何故か「セクシーキャットの演説」で売った(マジ意味不)。

 

当時の記事はコチラ↓

aruro-gu.hateblo.jp

 

この記事では音楽番組は「そうじゃない」と「ムキダシで向き合って」、衣装はムキダシの方でメドレーで出ろ!そしてそうじゃないの大サビを披露してやれぇええええ!

って言いましたが結局年末までの殆どの番組に呼ばれず空砲状態・・・・Why!?

 

11月23日「セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない」発売。

オリコンデイリー&ウィークリーランキングでは堂々の1位。(ウィークリーは1年振り)

これは本当にハロプロ全体にとっては大きな功績。素晴らしいとしか言えない。

(てかなんでセクキャでとれるん?)

 

12月 「FNS歌謡祭」でまさかの泡沫で出場。本当にアホかと思った。

もう泡沫なんか誰も覚えてないんだから普通新曲だろぉおおぉおおおおおおっ!

13期の話題で出ているというのに自らそれを、新曲発表チャンスを逃すという謎の行動に呆れるしかない。

 

12月12日 13期発表。横山と加賀加入で史上初の2人加入、そして研修生のみの加入でサプライズ感は全くなし。

 

これは別記事で↓

aruro-gu.hateblo.jp

 

12月26日 「サシニング娘。」としてAKB48とコラボすることが明らかに。

しかし、向こうのアルバムに収録、かつ`16は2年以上アルバム無し。

ヲタが遂に激怒してAKB指原のTwiiterにまで文句を言う始末。

(当たり前だわ糞事務所別記事で潰すから待ってろ年始)

 

同時期、10期佐藤の腰痛による休養発表

さらに事務所は自分から昨年頃から痛みを知っている発言をしてヲタマジ激怒。

(これも別記事で年始)

 

そして、'17へ続く・・・・

 

3:最後に

いかがでしたか?ちょっと後半急ぎ足でしたが。

こうして振り返って見ると事務所の稼ぎ頭としてあちこちでパワハラまがいのビジネスに顔を出す彼女らのメンタルが崩れることが何より心配です。

また、明日以降の記事でお会いしましょう!

 

今年は本当にお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

アンジュルムのダースクッキングを見ました。

どうもこんにちは!Mr.αです。
今日もまた一段と寒くなりましたね。
まあ相変わらず自分は暑がりなので暖房を点けず気温10℃の自部屋で過ごしていますが。

さて、皆さんは昨日がなんの日かご存知ですか?
考えてみてください!

 

 

 


…はい、ここまで!
正解は森永製菓の「ダースの日」でした!
(13期の発表日でもあるがな)


え?何故こんな事を書いているかって?

 

 


それは…

 

 

その「ダースの日」の「ダースクッキング」の動画に我が軍(アンジュルム)が出ていたからなのです!

 

 


という事で今回はそのダースクッキング動画について書いていきたいと思います。

 

 

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

1;動画の内容

 

動画の内容は大きく説明すると第3弾までありまして、それぞれアンジュルムの3人ずつで組み合わされています。

アンジュルムの詳しいメンバーの情報はこちらを参照ください⤵︎

アンジュルム:プロフィール|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

 

・第1弾…佐々木莉佳子上國料萌衣、笠原桃奈

この3人と聞いた時、一体どうなることやらと心配も期待も半々で視聴しましたが、
何処かのグループとは違い、普通に見てて面白かったですね。
(編集が良かった部分もありました。本当にあの事務所も見習ってほしいなこの編集を。せめて少しは字幕を…以下略)

 

個人的に1番笑えたのはかみこの「面倒...あっ...難しそう…」っていうシーン。

 

面倒って言おうとして慌てて言い直してる所笑えるし可愛いしでもう言うことないよね。

 

ついつい笑ってしまうわ。

 

・第2弾…相川茉穂、室田瑞希勝田里奈

この3人…はもう大体やらかすんだろうなというのは期待していましたが、やっぱりでしたねw

 

料理はせず普段から買いに出るらしい、省エネアイドルりなぷーは当然だろうけど1番はむろの材料紹介シーン。

 

え?どう読めばいいんですか?って真顔で聞いてくるあの可愛さよ…
これぞむろだよ。

 

 

・第3弾…竹内朱莉和田彩花中西香菜

この3人はもうベテランが揃ってますから安心安心。

もう笑いを期待して視聴していました。

 

まさかかななんがあのポジションに位置するとは思っていませんでしたが、タケちゃんの意外な一面が見れて楽しかったです。
あやちょが淡々としていて面白すぎよ。

 

 

と3つの動画をまとめるとこんな感じです。
ネタバレをできる限り防いだのでスカスカな内容になってしまいましたがご了承ください。
あぁ…自分もまだまだだなぁ…

 

2;最後に

 

今回は久しぶりにアンジュルムについて書いていきました。

 

決してアンジュルムを見ていなかったわけで書かなかったのではなくて、フルコーラスや今回の動画、そしてハロコン夏の映像などを見まくっていました。
やっぱりアンジュルムって最強なんだな…とか思って見ていましたよ。

 

だってこぶしを歌った時だってあんなに魅了できるパフォーマンスなんて本当にハロプロのあるべき姿を再現してくれているようでもう満足です。
(何処かの4なんちゃらグループ共なんて生歌やったらもう地球崩壊しそうなくらい聴いてられないし)

 

本当にハロプロって最高なんだなと痛感しますわ。

 

 

何処かのグループも最近勢力拡大をしているような気がするのでアンジュルムももっと高みを目指してハロプロ全体を盛り上げて欲しいと思います。
2017年は多分やらかさなければ安泰でしょうし。
(一部解散と卒業を除く)

ということで今回はぶっ叩く要素ないわ。